最&高かこれ…! 何度も観てしまう。
Dead Or AliveにEarth, Wind & Fireだよ-!
みんなダンスキレッキレですっごくかっこいい!
ファッションからメイクから、母親の若い頃みたい!
実際にこんな時代があったって考えると、うらやましい。



"あなたの涙が流れ落ちるとき
涙のなかには虹が見えた

地を這うような痛みの中を駆け抜けて
あなたの魂は育っていく

昇る太陽に照らされた涙のなかに
私は虹を見た"

応援歌な感じかな?? MVもかわいいです。






あー。Toolなつかしい。
人間、男女の本質を描いた哲学的な歌詞が多くて、いいのです。
そしてボーカルのメイナードが変態かっこいい!
Schismはリフとメロディの美しさが、
Lateralusは応援歌のような歌詞が、
Parabol+Parabolaはロマンチックな歌詞が、すきだー!


大事な大事な唄。
病んでるわけではなくて…周りを見ると、冗談みたいなことが段々シリアスになってくる。
いつまで生きられるかな?と、いつでも考えられるきっかけがあるのはいいことと思う。
Vフォーヴェンデッタみたいだな。
丁度ブラック・ホール・サンを聴いていたので
やっぱりいいなあと思いながら訳を書いてみました。

俺の目に写るのは
気落ちして 自らを偽りながら
顔を隠し 裏切り者のようにうそぶく自分
太陽が 生き恥を晒す

うだるような暑さに 夏の臭い
死んだような黒い空の下
お前は俺の名前を呼び
そして俺はお前がまた叫ぶのを聞いた

ブラックホールの太陽よ
こっちへきて雨を洗い流してくれないか

口どもり 冷たく憂鬱な感情は
温かな風と退屈な友人を盗んでいってしまった

正直者が良しとされる時代は過ぎた
腐った奴にとっては長過ぎたくらいだろう

靴を履いたまま 夢遊病のように歩いている
ずっと続けばいいのにと思っていた若さも今は葬り去られ
君のように唄うものはもういない

ブラックホールの太陽よ
こっちへきて雨を洗い流してくれないか

お前が消えるまで
うなだれたまま この恐怖をまぎらわせているから

ブラックホールの太陽よ
こっちへきて雨を洗い流してくれないか



解釈の仕方もそれぞれ違うだろうから
あってるかはわからないけど…すきです。
何度でも聴ける。
インファリブル ステイフレッシュ ファンデーション

先日、ロレアルのファンデーションを頂戴しました。
色は125 ナチュラルローズ。
いつもはランコムのクッションコンパクトのO-02を使っていますが、
同じ標準色ながらロレアルの方が若干暗めです。

カバー力はリキッドなのでロレアルの方が強く崩れにくい。
綺麗なマット寄りの肌になります。
ただ、使っている下地が皮脂対策用なので
そこにロレアルを重ねると、肌が乾燥します。当たり前か。
ミストを使ったりしてなんとか。

普段はランコムにして、汗をかく日や
どうしても崩したくない日に使っています。

バリエーションが増えて楽しい!
@cosmeさん、ロレアルさんありがとうございます♡
バットマンの敵ジョーカーの起源を描く新作DC映画の計画が進行中

絵が、キリングジョークだ!
こんどはどんなジョーカーになるかな…
相変わらず、どんぐり共和国さんのカオナシグッズのハズレの無さは素敵すぎる。

箸置きの口開けてるやつ、かわいい(♡U♡)
そしてしゃもじのインパクトの強さたるや。

ローカルな話題で恐縮ですが、
どんぐり共和国は、エスパル仙台にあったころは買いに行きやすかったんだけど、
三越寄りのお店だけになってから、
なかなか足を延ばすことができず(遠い)、行けてないのがつらい。

他にも海原電鉄回数券メモとか、モダン千代紙とか、
欲しいものいっぱいあるんだけどなあ。
がんばって歩くかな…
チェリージュビリーか、ピーチメルバか…

| main | next »