バファローズ負けてる…(T_T)
でも、イーグルス松井選手の同点打!
バファローズリード中だ-! 西投手頑張れ!!
きょうのMr.カラスコは、ゴールドのミル・マスカラスコマスク!
リプレイ映像と、パフォーマンスに対しての解説付き。
『表情はわかりませんが…きっとドヤ顔してるんでしょうね』って絵文字
ドロップキック どかーん!
Mr.カラスコ ユニフォーム
きのうの試合でバファローズのゲーム差が1.5に!
ホークスさんの尻尾が見えてきた-っ!絵文字
"仮面の下にあるのは肉体ではない。"
"そこにあるのは理念だ。理念は決して死なない。"

Vフォー・ヴェンデッタ観た-! つくづく濃い映画だ-。
この作品ホントすき…おもしろかった!
寝よう。。。

ポップコーン

おゆうはん。ポップコーン食べる-!
バターなかったから、オリーブオイルでやった。
カロリーとか、気にしなす絵文字
Vフォー・ヴェンデッタを観るのだ!
最近またVフォー・ヴェンデッタがアツい…



この映画は、高校のときの英語の先生に
『ダークナイトがすきなら、この映画もすきじゃないかと思って』と言って
見せてもらった映画で、初見の衝撃たるや!

話の内容は、これもわたしがすきな、
ウォッチメンやキリング・ジョークなどの
グラフィックノベル作者のアラン・ムーアらしい皮肉が効いた
反骨精神溢れるもの。
アメリカの9.11やナチスの全体主義といったデリケートな問題を
痛烈に風刺しています。
いいの?これ??って、観ながら何度も思ったよ!

主人公"V"は、ジョーカーとは全く違ったタイプの、
言うならばテロリストで革命家なのだけど
すごくカリスマ性があって、ロマンチスト。

仮面を着けているのにも関わらず表情がとても豊かなのと
流れるような発音の英語、優雅な身のこなしに
演じるヒューゴ・ウィーヴィングの技量の高さが伺えます。
ナタリー・ポートマンも丸刈りになったり体当たりな演技に
プロ根性がひしひしと…すごい!

あとは、絵面がダイナミックで、細かいところまで美しい。
ラストシーンは悲しいけれども痛快で、わたしはだいすき!
観たあとスッキリする映画です。

それからVとイヴィー(ナタリー)の関係が、あまくてほろ苦い…



こういう見方すると怒られそうだけど、個人的には
ほんっとうに切ないラブストーリーにも見えます。
そこもすきな理由だったり…

やっぱりいい映画だなぁ…
ヴェンデッタもグラフィックノベル買おうかな??
こんどまた映画観よう。。。
フィグメント

アメリカのディズニーにある
"ジャーニー・イントゥ・イマジネーション"ってアトラクションに出てくる
"フィグメント"という小さなドラゴン。

乗ったことはないけど絵文字曲と、フィグメントが大好きなんです。

♪イマジネーション イマジネーション
その夢はもしかしたら "叶う夢"になるかもしれないよ
きみと僕の中にある 小さなひらめきさえあれば♪

って歌を聴くと、がんばるぞ! と、やる気が絵文字
ずっと描いてみたかったから、描けてうれしい絵文字

| main | next »