沙棗とミスオブ沙棗
沙棗も試してみたい、と言っていたら
機会があり入手することができました。

オリジナルの沙棗は、ミスオブ沙棗の甘さを抑え、
より石鹸のような香りを強調した品のある香水です。

黒いボトルはサテンのようになめらかで、
箱ともどもに、浮かび上がる沙棗のイラストが美しいです。

また、こちらはミスオブ…のカストリウムと同様に
霊猫香(シベット)が含まれているとのことで
やはりどこかに獣臭が見え隠れします。
しかし、どちらかというと、このオリジナルの沙棗のほうが
香り立ちはおだやかです。

アルデハイドのせいかクラシカルな印象があり、
"おばあちゃんの香り"や、"鏡台の香り"などという感想をよく目にしますが
体温の低い手首や服に直接つけるとそうなるかも…。

反対に、体温が高いところにつけると香りがまろやかになり、
お風呂上がりのような、淡くたちこめる優しい香りに変化します。

オリジナルの沙棗も、ミスオブ沙棗も、どちらもすき。
使い切ってしまったらと思うと怖くてたくさんつけられないけど、
大事に使いたいと思います。
再販されればいいのにー。