アクアマリンふくしま

きのうは、彼の提案で思い立っての水族館。
アクアマリンふくしまという、福島県の沿岸部にある水族館で、
こどもの頃から馴染み深い場所です。

震災後は初めて行きましたが、周囲の道路も綺麗に整備され、
以前よりも遥かに栄えていましたよ。

この水族館の面白いところは、生物のルーツをたどることができる点。
他ではなかなか見られない"ナメクジウオ"や、
シーラカンスの標本に、"タマカイ"というシーラカンスの仲間も展示されています。
わくわくと学びながら楽しめるすてきな水族館です。
親潮と黒潮が中央で分かれた三角形の巨大なトンネル型水槽も見所の一つ。

水族館の近くには"ら・ら・ミュウ"という海産物屋やおみやげ屋、
海を眺めながら食事がとれるレストランなどが入った複合施設もあり、
ゆったりとした時間を過ごすことができます。

懐かしかったなぁ…。
5年経ったとはいえ震災の爪痕が残っているのではと心配になりましたが
力強く復興している様子を見て、よかった…と温かな気持ちになりました。
また海の方へ行けてたのしかった-!