価値がわかる宝石図鑑

口コミで評価が高かったので買っちゃった!
宝石図鑑とはあるものの、
宝石としてアクセサリーなどに用いられることの少ない鉱物まで詳しく紹介されており
手持ちのほとんどが半貴石のわたしにとっても勉強になります。
使われている写真が美しいものばかりで、見応えがかなりあるのもうれしい。

また、本の下のほうにあるルーペは家の石たちを見ようと思って買ったもの。
肉眼で見るのとはまた違って見えることで、さらに楽しむことができます。
ルーペを通すと、内包物ありの鉱物もくっきりと…

↓ガーネット・イン・クォーツ
ガーネット・イン・クォーツ

↓レピドクロサイト・イン・クォーツ (ファイヤークォーツ)
レピドクロサイト・イン・クォーツ

モルダバイトという天然ガラスも、まるでゴジラの皮膚のよう。(質感が)
モルダバイト

それから、ライトで照らして遊ぶともっときれいに見えたり…

↓ラブラドライト
ラブラドライト ラブラドレッセンス

↓エチオピアンオパール
エチオピアンオパール

ブラックライトで照らせば、蛍光性のある鉱物はぼわ~っと光ります。
↓ルビーとダイヤ
ルビー  ダイヤモンド

鉱物ひとつとっても、色や形、なりたちや成分に硬度…
それぞれが違い奥深いため、とってもおもしろいのです。
プロ程度までいかなくても、もうちょっと詳しくなれるといいなぁ。