宮城県白石市にある、蔵王キツネ村へ行ってきました!

受付ではスタッフの方より注意事項が。
携帯や小物を落とすと絶対戻ってこないとのお話や
放し飼いになっているキツネたちが近づいてきたら、
すぐに動いて距離をとり触らないようにとのこと、
脚をかまれて縫った方もいらっしゃるため、
自己責任でお願いしますとのお話を伺いました。

中へ入ると、まずは、ゲージに入ったキツネたちと分かれて、
山羊やうさぎ、モルモットや馬などたくさんの動物がいます。

蔵王きつね村
ふわふわのきつねさんがお出迎え

山羊とうさぎ、モルモットは触れるようで、さっそくふれあいましたよ。
うさぎ、モルモットとのふれあいは200円。
抱っこはNGですが、撫でることができます。

そしていよいよ、放し飼いエリアへ。
キツネたちが暮らす場所へ人間がお邪魔するという感じで、
びっくりさせないように気をつけながら…

蔵王きつね村

すごいですよここ!
どこを見ても、キツネがいます。
ちなみに、こちらのキツネはエキノコックスの心配はありません。

蔵王きつね村

蔵王きつね村

蔵王きつね村

蔵王きつね村

蔵王きつね村

一袋100円で、餌付け体験ができる場所もあります。
餌を貰い慣れているキツネや、ちょっとどんくさいキツネなど
一頭一頭個性があってたのしいですよ。

放し飼いエリアを満喫したあとは、
手を洗って帰ろうと売店へ…
すると、場内アナウンスで、
仔ぎつねの抱っこ体験ができるとの案内が!

抱っこ体験希望者用の場所へ行って
スタッフさんに料金を支払います。(600円)
上着を着て椅子に座り、抱っこの仕方などの注意事項を伺った後、
かわいいかわいい仔ぎつねちゃんがやってきました。

蔵王きつね村

おとなしく抱っこさせてくれています。

蔵王きつね村

至福…(♡∪♡)
とっても貴重な体験です。

公式サイトとにらめっこすること数年。
やっと念願叶ってキツネ村を訪れることができました。
うれしかったし、すっごくたのしかった!
良い思い出を作ることができて感謝です。